Apple Podcast App, コンテンツの立ち上げ

Apple Podcastにおける書き起こし

Appleは、あらゆる面でアクセシビリティの精神を細部に至るまで体現し、すべての人にとって最高の製品およびサービスをデザインすることに尽力してまいりました。この春、Apple Podcastで書き起こし文章が利用可能になり、誰でもより簡単にポッドキャストにアクセスできるようになります。

仕組み

書き起こし文章の導入により、リスナーは、エピソードの全文を読めるようになるほか、特定の単語やフレーズでエピソードの検索をしたり、テキストをタップすることでエピソードを特定の部分から再生したりできるようになります。エピソードの再生と同時進行で各単語がハイライト表示されるため、話についていくのも容易です。書き起こし文章は、エピソードの詳細ページからもアクセスできます。ポッドキャストのエピソードを長押しすると、書き起こし文章を表示するオプションが選択できるようになります。

新しいエピソードを公開すると、Appleにより自動でその書き起こし文章が生成されます。エピソードはすぐに聴取可能となり、そのすぐ後に書き起こし文章も利用可能となります。書き起こし処理を行う間、少々時間をいただきます。なお動的に挿入されるオーディオによって変わってしまったエピソードの部分がある場合、元の書き起こし文章から変更されたオーディオ部分のものはApple Podcastで表示されません。音楽の歌詞も書き起こされません。

利用可能条件

書き起こし文章は、iOS 17.4からポッドキャスト向けに利用開始となります。英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語に対応しており、既存のエピソードにも今後対応していく予定です。書き起こし文章は、170を超える国と地域で利用可能です。

書き起こしに関するApple Podcast Connectの設定

番組をApple Podcastに提出すると、書き起こし文章が自動で作成されます。自身で用意した書き起こし文章を使用するには、Apple Podcast Connectの番組ページにある「配信状況」タブで、書き起こしに関する番組の設定を変更してください。番組のトランスクリプトを表示しない場合は、お問い合わせください

エピソードごとのカスタム設定

書き起こしに関する設定をエピソードごとに調整するには、以下の手順を実行します。

  1. Apple Podcast Connectで、エピソードを選択します。
  2. 「オーディオと発音表記」セクションで、更新するエピソードのメディアを選択します。
  3. 「編集」をクリックします。
  4. 「エピソードの書き起こしの利用可能状況」ダイアログで、「このエピソードにカスタム設定を使用する」を選択します。
  5. 適用する書き起こしの設定を確認し、「保存」をクリックします。

書き起こし文章のダウンロードと編集

書き起こし文章は、Apple Podcast Connectでダウンロードできます。当該文章に変更を加え、RSSフィードで新しいファイルを連携させて、変更したものを提出することも可能です。ご利用のホスティングプロバイダが書き起こしに対応しているか確認してください。

書き起こしに対応するための番組の準備

リスナーに最高の体験を提供するため、以下の要件を満たすようにしてください。

  • オーディオが、高音質かつAppleの要件を満たしている。
  • ポッドキャストの言語が、RSSフィードまたはApple Podcast Connectで適切に設定されている。メタデータの更新方法についてはこちらを参照してください。
  • 番組およびエピソードの不適切な内容に関する設定が正しく行われている。コンテンツ制限が設定されている場合、不適切な内容を含むエピソードに対して書き起こし文章は表示されません。

自身で用意した書き起こし文章を提供する際は、以下の要件を満たすようにしてください。

  • 正しいファイルタイプ(VTTまたはSRT)のものを提供している。
  • 書き起こし文章に、誤字脱字や句読点のミスがない状態で、かつエピソードの全部分が含まれている。

書き起こし文章の利用可能状況に関するトラブルシューティング

書き起こし文章はすべて、品質基準を満たす必要があります。基準を満たさないファイルは表示されません。

エピソードに対して書き起こし文章が表示されない場合は、以下の対応を行ってください。

  • Apple Podcast Connectでエピソードの詳細ページにアクセスし、「オーディオと発音表記」セクションに問題や警告メッセージがないか確認する。
  • 新しいエピソードの場合、エピソードが公開されてから少なくとも24時間経っていることを確認する。
  • 既存のエピソードの場合、書き起こしはApple Podcastで順次行われていきます。
  • オーディオが、高音質かつAppleの要件を満たしていることを確認する。すばやい掛け合いや音楽が含まれるエピソードについては、書き起こしの精度に限度がある場合があります。