サブスクリプション

サブスクリプションの価格を管理する

サブスクリプションの価格は、通貨ごとに幅広い価格帯が用意されており、国または地域別に設定することができます。

サブスクリプションの初期価格を設定した後は、国または地域ごとに一度に1回の価格変更をスケジュールできます。価格の変更は、少なくとも2日前までにスケジュールする必要があります。価格変更の予定がすでにある状態で2回目の変更をスケジュールすると、予定されていたものが新しい変更内容に上書きされます。

サブスクリプション価格を引き下げる

自動更新サブスクリプションの価格を引き下げると、既存のサブスクリプションは自動的に引き下げ後の価格で更新されるようになります。既存のサブスクリプション登録者に対して、価格を変更前の高い価格に据え置くことはできません。

サブスクリプション価格を引き上げる

サブスクリプションの価格を引き上げることにした場合は、既存のサブスクリプション登録者に対して、価格を据え置くかどうかを選択できます。

サブスクリプションの価格を据え置かず、引き上げる場合、既存のサブスクリプション登録者は、条件により(下記参照)次回の更新日までに新しい価格に同意する必要があります。サブスクリプション登録者が新しい価格に同意しない場合や、何も対応を行わない場合、サブスクリプションは旧価格で提供される最後の請求サイクルの終了をもって期限切れとなります。

無料トライアル中のサブスクリプション登録者は、新価格が設定された後少なくとも1回、サブスクリプションを開始した時に表示された価格で請求サイクルを迎えることになります。これは、新価格についての通知やそれに対して同意を求める通知が必ず、30日前までに送信されるようにするためです。

同意が必要な場合

以下のいずれかに該当する場合、サブスクリプションの継続を希望する登録者は、次回の更新日までに価格の引き上げに同意する必要があります。該当の場合は、Appleが自動的にサブスクリプション登録者に連絡し、同意を求めます。

  • サブスクリプション登録者が、価格変更の際に必ず同意が必要な地域に住んでいる場合。
  • 価格の引き上げ率が現行価格の50%を超え、かつ価格差が年間サブスクリプションの場合は1年あたり50米ドル、その他の場合は1期間あたりおよそ5米ドルを超える場合(米ドル以外の通貨については、現在の為替レートで換算された額が基準となります。この基準額は、税制や為替の変化に伴い随時変更されます)。
  • サブスクリプション登録者が、過去12か月以内に同じサブスクリプションの価格引き上げを経験している場合。

価格の引き上げが有効になると、Appleから自動的に既存のサブスクリプション登録者に通知を出し、価格引き上げに対する同意を求めます。これらの通知のタイミングはサブスクリプションの長さによって異なり、通知の最低期限が定められています。最低限必要な通知期間内に価格の引き上げが実施された場合、サブスクリプション登録者は現状の価格でもう一度サブスクリプションが更新でき、次回の請求サイクルが終了する前に通知を受けます。

サブスクリプション期間 初回のメール通知 通知の最低期限
月払いのサブスクリプション 更新日の29日前 更新日の27日前
年払いのサブスクリプション 更新日の60日前 更新日の30日前

サブスクリプション登録者が新しい価格に同意しない場合や何も対応を行わない場合、Appleは、現行の請求サイクルの終了時にサブスクリプションの有効期限が切れるまで、継続して同意を求めます。無料トライアル中のサブスクリプション登録者の場合は、サブスクリプションの購入時に提示された価格で再度請求サイクルが更新され、次回の更新日の前に同意する必要があります。

同意が必要ない場合

いずれの条件にも当てはまらない場合、Appleからサブスクリプション登録者に同意を求めることはなく、価格引き上げの通知のみを自動的に送信します。通知は、次回更新日の30日前に送信されます。

最低限必要な通知期間内に価格の引き上げが実施された場合、サブスクリプション登録者は現状の価格でもう一度サブスクリプションが更新でき、次回の請求サイクルが終了する前に通知を受けます。

注:価格の変更は、アクティブなサブスクリプション登録者にのみ適用されます。サブスクリプションが請求の再試行または猶予期間中に復元された場合、その後1回の請求サイクルは現状の価格で更新があります。更新日の30日前になるとサブスクリプション登録者に価格変更の通知が送信され、サブスクリプションは次の更新日に新しい価格で更新されます。サブスクリプションが更新されない場合、サブスクリプション登録者に通知は送信されません。

価格変更をスケジュールする方法

  1. Apple Podcast Connectで、サブスクリプションを提供している番組またはチャンネルを選択します。
  2. 「価格と無料トライアル」で、編集する価格を選択します。
  3. 価格を表示または編集する操作を行います。
  4. 「価格変更をスケジュール」をクリックします。
  5. 価格変更を適用する国または地域を選択します。
  6. 価格変更を有効にする日付を選択します。設定した日付以降に選択した国や地域でサブスクリプションに登録するすべてのユーザに対し、新しい価格が適用されます。
  7. 基本とするテリトリと新しい価格を指定します。
  8. すべての国と地域で価格を確認し、適宜修正を行ったら、「次へ」をクリックします。
  9. 現在のサブスクリプション登録者に対して価格を据え置くか、価格変更をすべてのサブスクリプション登録者に対して適用するかを選択します。
    • 価格を引き下げる場合は、すべてのサブスクリプション登録者に自動的に適用されます。
    • 現在のサブスクリプション登録者に対して価格を据え置く場合、サブスクリプション登録者は元の価格を引き続き支払います。価格変更が有効になった後にサブスクリプションに登録するリスナーは、引き上げられた新しい価格を支払うことになります。
    • すべてのサブスクリプション登録者に対して価格を引き上げる場合、新価格でのサブスクリプションの継続を希望する既存のサブスクリプション登録者は、条件により次回の請求サイクルまでに価格変更に同意する必要があります。登録者が同意しない場合、あるいは何も対応を行わない場合、サブスクリプションは自動的に期限切れになります。
  10. 価格変更が有効になった後に変更を取り消すことはできません。新たな価格変更をスケジュールして価格を引き下げることは可能ですが、サブスクリプションを更新しないことにした以前のサブスクリプション登録者は、再度サブスクリプションに登録する必要があります。